社長メッセージ

1%の妥協もしない品質が、
中日電熱の強み。

代表取締役社長 簔田 豪
代表取締役社長 簔田 豪

1965年、日本で培った電熱ヒーターの製造技術を礎に、台湾高雄市において創業された中日電熱(SJH)。2015年には設立50周年を迎え、半世紀以上の間、世界に向けて電熱ヒーターの設計及び製造を手掛けてきました。現在では、SJH(SINO-JAPAN ELECTRIC HEATER CO., LTD)グループとして、台湾本社(SJH)を中心に、日本法人(SJHJ)、香港法人(SJEHHK)、アメリカ法人(ASJ)、マレーシア法人(SJHM)、中国上海営業所(SJHS)、 中国華南[カナン]営業所(SJHHN)世界6拠点で、17ヵ国の地域に製品を提供させていただいております。

創業以来、大切にしてきたのは、妥協しない品質とパートナーシップです。多くの白物家電にとって、熱源は心臓部とも言える重要な部品。時には火災等のリスクにつながる可能性もあるものです。だからこそ、その製造を任せていただけることに感謝しながら、1%の妥協もしない開発・製造を行い、期待に応えることが我々の使命だと感じております。

現在では、炊飯器、アイロン、IHクッキングヒーター等の小型白物家電市場において、世界の3割を超える搭載製品に当社の電熱ヒーターが使われております。それも、世界で活躍されるナショナル・ブランドのメーカー様をはじめ、数多くの皆様に信頼していただけたからだと考えております。

今後も、電熱ヒーターに特化した長年の開発ノウハウを活かし、期待と信頼に応えられるように、時代に合わせた技術革新を重ねながら、たゆまぬ努力を積み重ねてまいります。皆様のより一層のご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。