AI顔認証で登録された個人データベースと
既存のシステムが連携し
ビジネスを加速化する
高機能サーモグラフィーカメラ

GAMADAS×BASARA EDITIONとは?

  • 検知誤差±0.3度の高精度
    高機能サーモグラフィーカメラ

    人が集まる施設の感染予防として
    施設に立ち入る全ての人の安全を
    コロナから安全を確保します。

  • BASARA機能が
    これまでの常識を変えます

    AI顔認証データベースがさまざまな
    基幹システムと連携し、あらゆる業界の
    当たり前だった業務を根本的に変えます。

  • BASARAが暮らしを豊かにする
    スタンダードなプラットフォームに

    既存のクラウドサービスやソフトを毎月6〜7製品の
    ペースで開発対応し、アップデートしています。
    今後も連携可能なソフトはますます増えていきます。

アフターコロナにも継続して使えるのが
GAMADAS BASARA EDITIONです。

GAMADAS×BASARA EDITIONの主な機能

  • 高精度センサー

  • 体温+AI顔認証

  • 複数人検知(最大約20名)

  • 測定可能距離3m

  • BASARA搭載

  • 他社システム連携

  • 遠隔サポート

検出レベルは業界最高品質。
高性能・高精度なサーモグラフィーカメラ。

  • マスクを装着しても検出

    マスクを付けたまま顔認証可能なAIシステムに高性能サーモグラフィーカメラによる体温測定機能をプラス。
    もちろん、顔認証なしで同時高速測定も可能です。

  • 設置・セットアップは簡単。わずか5分で測定可能

    操作は使いやすいタッチパネル式で、メニューはすべて日本語対応。煩わしい設置もなく、
    パソコンの接続も不要で、調整も自動校正。電源を入れるだけで、わずか5分で測定可能です。

  • 温度誤差わずか±0.1℃。検知誤差±0.3℃の高精度

    温度誤差わずか±0.1℃という高精度ブラックボディ(黒体)を本体内に内蔵、検知誤差±0.3℃という
    高精度を実現しました。

  • 最大20名を同時に検知することが可能

    立ち止まることなくウォークスルーで顔認証および測定が可能です。
    また、約20人を同時に測定することが可能です。

他社製品との比較

標準搭載のBASARAが他のシステムと連携し、
アフターコロナも継続して使用することが可能。

  • 今お使いの基幹システムと連携できる※

    例えば現在ご利用中の社員データベースなどと連携し、出退勤管理を行うことが可能です。連携するシステムによっては、イベント会場での本人確認や要注意人物の表示、店舗では来店顧客の管理、介護施設では徘徊対策、保育園では登降園の自動化など、運営の効率化や人件費の削減、顧客満足度の向上など、これまでの業務の改善に寄与します。

スマートモニターをタッチするだけで統計情報や
認証者一覧、ログ、各種設定が感覚的に行えます。

主な仕様

測定要件

測定範囲
32〜42℃
測定精度
±0.3℃ 以内(室温 25℃時)
温度校正
ブラックボディ組込、自動校正(5分間)
検知時間
1秒未満(顔認証含む)
推奨検知距離
3m以内(最適距離1~1.5m)
同時測定人数
約20人
カメラ仕様
SONY IMX307LQR+FH8852 1920 × 1080ドット
FOV左右50度、上下28度
サーモグラフィーカメラ
米国FLIR社製
設定用PC
不要(利用前の設定作業も基本不要)

その他の仕様

稼働温度
10〜45℃(推奨稼働温度 15〜37℃)
保管温度
-20〜60℃
稼働湿度
<90%(結露なし)
顔認証
独自AIオフライン処理
顔認証登録可能人数
最大10,000人
測定履歴
約120,000 件分保存可能
組立後サイズ
高さ1,687mm × 幅653mm × 奥行き634mm

スマートモニター仕様

CPU
RK3399 6コア デュアルコア A72 + クアッドコア A53 1.8GHz
標準メモリ
DDR3 4GB
内部記憶メモリ
EMMC 16GB
ディスプレイ
15.6"フル HD (1920 × 1080) IPS タッチパネルディスプレイ
明るさ
250cd/㎡
HDMI出力
外部モニタ用 複製出力1ポート (4K/1080p)
スピーカー
3W + 3W デュアルスピーカー、ステレオミニジャック出力
USBポート
USB 2.0 × 1、USB 3.0 × 1、USB Type-C × 1
ネットワーク
2.4G / 5.0G WiFi、Bluetooth4.0(Bluetoothスピーカー出力可能)、
10/100M LAN ポート × 1
電源
AC100〜250V(50 / 60Hz) / DC12V
※DC12Vの場合は別途 ACアダプターもしくはバッテリー電源要
サイズ
高さ239mm × 幅383mm × 奥行き55.9mm

各部名称

よくある質問

共通機能について

従来のサーモグラフィーカメラとGamadasの違いはなんですか?
従来のサーモグラフィーカメラは通過する人の体温をただ測定するだけで監視員がモニターを確認し、体温異常者を特定する必要がありました。GamadasはAIにより、まずマスクの装着にかかわらず人間の顔を検知し、その上で温度誤差わずか±0.1℃という高精度な検温を行うことが可能となります。
コロナの流行が収まったら必要なくなりますか?
標準で10,000人登録可能な顔認証用のデータベースと、現在ご利用中の基幹システムを連携することで出退勤の管理などが可能となるなど、アフターコロナでも継続して業務の効率を向上させる拡張性を備えています。
設置場所はどこが有効ですか?
検出対象者が必ず通るメインの出入り口などに設置するのが有効です。
どのくらいのスピードで歩行すれば検出されますか?
設置場所や角度によりますが、一般の歩行速度(毎時4〜5km程度)であれば立ち止まることなく、顔認証と検温が可能です。
検温は1人づつ通過する必要がありますか?
いいえ、複数人の同時検出が可能です。最大20人までの同時検知機能を持っています。
マスクを付けたままでも検出することは可能ですか?
はい、高精度なAI技術によりマスクをつけたままでも検出が可能です。
設置するときは自社での組立は可能ですか?
付属のマニュアルをご参照いただきながら組み立てていただければどなたでも簡単に可能です。もし、組み立てが苦手な方や時間がない場合は有料で組み立て設置のサービスも承っております。
ソフトウェアのアップデートはできますか?
LAN機能やwifi機能を利用してオンライン接続していただくことでアップデートを行うことが可能です。

BASARAの連携機能について

タイムカード代わりに出退勤管理は行うことは可能ですか?
現在、ご使用中の出退勤システムと連動させることでタイムカード等は不要となります。さらに給料管理システムなどと連携することで各社員の労働時間に基づいた給料計算なども可能になります。
幼児の検温も可能ですか?
はい、大人だけでなく幼児も検出することが可能です。また、登降園システムと連携させることで検温と同時に登降園の入力を自動で行うことも可能となります。

詳細資料ダウンロード、
無料デモ貸出、
ぜひお試しください

【販売代理店】

東京都港区芝5丁目3番2号アイセ芝ビル3階
HP→https://www.sjh.co.jp/

【販売製造元】

株式会社 プラニス
東京都中央区日本橋蛎殻町1-12-7 WACROSS NINGYOCHO8F
HP→http://www.planis.co.jp/

Copyright © SJH All Rights Reserved.